うつ病研究の最前線―レム睡眠からのアプローチ
研究タイトルうつ病研究の最前線―レム睡眠からのアプローチ
研究者名安垣進之助
所属東京大学大学院理学系研究科 日本学術振興会特別研究員PD
アルツハイマー病初期兆候を⾒つける⼿法の開発
研究タイトル市民対話ワークショップ「脳研究と出会う/脳研究が出会う」アルツハイマー病研究の最前線
研究者名渡辺 宏久
所属藤田医科大学脳神経内科